仕事紹介

サービススタッフ

店長

店舗マネージャー

運営本部

仕事紹介

HOME > 仕事紹介


サービススタッフ

お客様に「感動」していただくサービスを心掛けています。
一般スタッフ

 お客様がドアを開けた瞬間から「このお店、活気があって他のお店とちがう」と感じるような『期待感』もパフォーマンスの一つ。またそれぞれのお客様の環境にあったお食事を楽しんでいただく為のサービスもきめ細かく対応します。例えば小さなお子様を連れたご家族、カップルでご来店されたお客様、お年寄りと一緒にご来店されたお客様、また車椅子でご来店されるお客様もいます。お客様はそれぞれ同じサービスでは感動はできません。小さなお子様を連れたお客様にはお子様用の椅子・スプーン・フォークは当たり前で、お子様がお皿やコップを倒さないために少し離れたところにお料理・飲み物を置く。空席が多ければ少し静かなテーブル席にご案内するなどサービスは無限。スタッフ全員に高度なサービスが水平化できるように指導をしていくお仕事です。


  • パートナー(アルバイト)の接客スキル向上の教育
  • 店長業務のサポート

店長

店長は一つのお店の経営者です。
店長

 一つのお店は色々な方々にサポートしていただき運営されています。店舗で働くパートナー、近隣住民の方々、外部業者の方々、本部、家主さん、そしてお客様。サポートしていただく周りの方々のご協力をいただきながら継続した利益を出していきます。
 いろいろな問題点も管理者である店長の判断に任されることも多く、責任感が必要とされます。前年の動向と今年の動向を比較したり、社会情勢の把握等、お店に影響することを常に察知し、事前の危機管理も大切です。経営的な立場にいて、判断・行動が、即お客様の笑顔として現れる非常にやりがいあるお仕事です。


  • F(材料費)L(人件費)コントロール
  • パートナーの管理
  • 売上・利益管理
  • 売上目標設定・販促プランの作成
  • 衛生管理
  • 商品開発
  • 各店オリジナルキャンペーンの立案
  • 近隣住民の方への対応

店舗マネージャー

各店のコンサルティング業務、店長達の信頼できる相談役です。
運営本部

 複数店舗を統括する店舗マネージャーは各店の店長への指導、バックアップをします。店舗マネージャーは店長を経験し、店長業務を把握した方に担当していただきます。店長が今抱えている問題や悩みなどは、マネージャーが店長時代に通った道。その解決法をフォローし、バックアップしていきます。各店舗を客観的に見る立場として店舗ごとに目標を設定させ、目標達成まで導く販促プランを店長と一緒に考え、アドバイスをするのも店舗マネージャーの役割です。また本部と店舗のパイプ的役割でもあり、運営方法や改善など的確に店長に指示していきます。


  • 各店の店舗・店長管理
  • FC本部・運営本部と店舗のパイプ役
  • 目標管理

運営本部

パレッティーの中枢を担う組織です。
運営本部

 新店舗の出店調査から人事、商品開発、キャンペーン等の立案、店舗マネージャーと一緒に各店のコンサルティング業務など運営本部の役割は様々です。パートナー(アルバイト)や社員の方々が働きやすい環境を目指し、時には店舗に直接訪問し、環境のチェック、面談なども行います。継続的利益を出すのはもちろん、お客様にも社員にも、満足していただける環境づくりをしています。


  • 商品開発
  • 全店舗の運営管理
  • 運営力の向上
  • 顧客満足(CS:customer satisfaction)と従業員満足(ES:employee satisfaction)の向上
  • 人材の育成

このページTopへ